2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« こんなSF考えてます。小松左京先生的展開[No.2497] | トップページ | ご近所の定番のお花[No.2499] »

2012年9月 4日 (火)

こんなSF考えてます。筒井康隆先生的展開[No.2498]

([No.2494]の続きとなります)

全てが順調に進んでいる様に思われましたが

太陽の向こう側、数十光年のところを通過する

ブラックホールの重力のおかげで

産業廃棄物ロケットの軌道が変わり

太陽に落ちることなく

横をすり抜けて、ドンドコドンドコ、そのまま進んで行きました。

すると、まん悪いことに

地球より文明の進んだ星にジャストミ~~~ト!

その星、まさか、こんなん来るなんて

思てヘンかったモンやから

油断しとって大打撃を受けてしまいます。

当然、エライ怒りはって、もぉ~大騒ぎ!

こんなんするヤツ、ど・どこのどいつじゃ!!って

この星の全科学力を結集して調べたら

銀河の端っこの太陽系の地球ってトコからの

攻撃だと分かりました。

彼ら、怒り心頭、怒髪天で

おま~ら、何しちゅう!なめたらいかんゼヨ!

って、この星の言語で送信したけど

のんきな地球では、なにユ~てはるか理解できず

長~いこと、ほったらかしにしてたもんやから

益々、憎悪、増大!

ついに、復讐のため出陣!

すると、いくらのんきな地球でも

ありゃ?こりゃイカン!こりゃマズイ
!てんで

早急に、世界の科学者が、よってこって

夜も寝ないで昼寝して

みなのしゅう!ど~すベェ~?って協議した結果・・・

明日に続きます。

« こんなSF考えてます。小松左京先生的展開[No.2497] | トップページ | ご近所の定番のお花[No.2499] »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500509/55578297

この記事へのトラックバック一覧です: こんなSF考えてます。筒井康隆先生的展開[No.2498]:

« こんなSF考えてます。小松左京先生的展開[No.2497] | トップページ | ご近所の定番のお花[No.2499] »