2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« チャップリンさんの映画「ライムライト」を見ました[No.3750] | トップページ | ヘプバーンさんの映画「パリで一緒に」を見ました[No.3752] »

2014年10月 4日 (土)

ヘプバーンさんの映画「パリの恋人」を見ました[No.3751]

ヘプバーンさん、ごめん!!

ベッピンで芝居のうまい女優さんとしか思っていませんでした!

ああ!知らなんだ!知らなんだ!

こんなに、歌って踊れる女優さんだとは!

そ~です!

「雨に唄えば」などの職人芸のダンスや歌が満載の作品です。
Scan1_2
脇を固めている役者さんも「職人」でした。

ストーリーをザクッと言うと

街の片隅の小さな本屋さんの店員から

超一流のモデルとなり

見い出してくれたカメラマンとの恋の成就を描いています。

しかし、そのカメラマンのディック(フレッド・アステア)さん

ジィーさん、いや失礼!おじさん過ぎる!

もっと、若いノン、居てへんかったんカイ!

それが残念で御座いました。

« チャップリンさんの映画「ライムライト」を見ました[No.3750] | トップページ | ヘプバーンさんの映画「パリで一緒に」を見ました[No.3752] »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

フレッドアステア・・・・・懐かしい名前です 母のお気に入りでしたから
ジンジャーロジャースと大ブームを起こしたタップダンサーです。
”さかさラキョ”なんて悪口をたたいて 叱られたもんです。
だぶだぶのタキシードのズボンが優雅に揺れ動いたのを不思議に覚えています。
さすがアメリカ映画 日本では考えられない夢があったようです 親たちの青春時代には。

「さかさラッキョ」!!ナイス!!そーの通り!!
そ~なんです!
「芸」は認めますがもう少し男前が・・・
しかし、この踊りやタップダンス
ノーベル賞モンですネ!

すみません ラッキョです。
「ツ」が有るか無いかで・・・・・・意味ないじゃ~~ん
お昼カレーうどんにしよう。

あっ!ホンマや!気~つけへんかった!
さて、カレーうどん食べたいですが
必ず服に黄色い点々が着きます。
食べ方悪いんかなぁ~・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500509/60418677

この記事へのトラックバック一覧です: ヘプバーンさんの映画「パリの恋人」を見ました[No.3751]:

« チャップリンさんの映画「ライムライト」を見ました[No.3750] | トップページ | ヘプバーンさんの映画「パリで一緒に」を見ました[No.3752] »