2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 半分、青い。[No.5739] | トップページ | 蜘蛛[No.5741] »

2018年6月26日 (火)

イオンのレジ・ガール[No.5740]

「レジ・ガール」と言いながら、本当は「レジ・マダ~ム」の方が多いですが・・・

でも、今日は「レジ・ガール」で・・・

処理の早い人・遅い人は当然ですがおられます。

しかし、いくら早くても、カゴに投げ入れる様な感じは感じ悪いです。

その中で、我が住宅内の奥様がパートでお働きですが

メッチャ!正確・丁寧、そして迅速なんです。

でも、ナンか行きにくくて違うレジにします。

さて、最近の「お気に入り」のレジ・ガールさんは

年の頃なら22・3・4・5(分からん!)の女の子です。

孫と言ってもエエくらいです。

この子、いつも笑顔です。

笑顔が消えたとこ、ほとんど見た事ありません。

どぉーせ、レジ通るなら、この子のレジにしたいと思っています。

やらしい感情無く!

先日、混んでいましたが、彼女を見つけたので、そのレジに並びました。

いよいよ、次が自分の番になった時

奥側のレジのマダ~ムが「こちらに、どぉーぞ!」とおっしゃりました。

「ハイ!」素直に応じましたが、非常に残念でした!

いつか、また、逢おう!ハニー!

大げさやな・・・

« 半分、青い。[No.5739] | トップページ | 蜘蛛[No.5741] »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近行くスーパーではレジの行列が長くて、
自分でバーコードを読ませて清算し、お金の投入口に小銭から入れて お札は別個所に入れると、お釣りがジャラーンと出てきたり。
レジのお嬢さんがバーコードを読み込むと「何番のレジで支払って下さい」(こんなに丁寧と違うで)と言われて精算機で支払います、
だんだんと味気なくなりました。

なんやら、自動レジって更に進化している様ですが
人と人との「コミュニケーション」がドンドン無くなって行く様です。
しゃぁーないんでしょーね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イオンのレジ・ガール[No.5740]:

« 半分、青い。[No.5739] | トップページ | 蜘蛛[No.5741] »